平凡な印刷だけじゃない!デザイン性溢れるユニークな名刺作成

サイトマップ

名刺

名刺印刷は紙の質にも気を遣おう

名刺印刷の業者を選ぶ際に、ぜひ意識しておいてほしいポイントが紙質です。台紙の種類などについてもいくつか種類があり、選ぶことができる業者が良い業者です。逆に価格などが良い条件だとしても、紙の質がわからないところは発注がためらわれます。名刺をもらった際には、その名刺の質によって印象が大きく変わります。どんなにキレイに名刺入れに入れていたとしても、品質の悪い名刺は時間と共にくたびれた様子を出してしまいます。良い紙を使った名刺はピンとした品質と雰囲気を保っています。
名刺は必ず手で触れるものですから、その手触りによっても印象が変わることもあります。上場企業と中小の零細企業では、こういったところも全然違うと感じます。不動産業などでは、特に零細の賃貸をしているところと、大きなマンションを出している大手とでは名刺の質にも違いを感じます。やはり厚くしっかりした紙を使っていると、いい所なのだろうと信頼感が増します。
名刺は紙にこだわるとどうしてもコストが高くなっていきますし、消耗品でもあることからコストカットとなった時にどうしても名前が挙がりやすいものでもありますが、印象を左右し様々な出会いのスタートになるものですから、少しだけこだわって良いものを選んでほしいと思います。

名刺印刷は紙の質にも気を遣おう

名刺印刷の業者を選ぶ際に、ぜひ意識しておいてほしいポイントが紙質です。台紙の種類などについてもいくつか種類があり、選ぶことができる業者が良い業者です。逆に価格などが良い条件だとしても、紙の質がわからないところは発注がためらわれます。名刺をもらった際には、その名刺の質によって印象が大きく変わりま…

名刺作成は見やすさを重視する

社会人になると交流の場が増えて、名刺を受けとることが多くなります。自分が会社でどんなことを担当しているか覚えてもらうために、名刺を制作しましょう。制作のポイントはなんといっても見やすさです。デザインに力を入れてしまうと、どうしても本来の目的を失ってしまいます。見やすさに重点を置くならデザインを…

インパクトのある名刺を作成する

「名刺」は簡単な自己紹介でもあり、自分をアピールするチャンスです。制作するときは、オリジナリティーのあるちょっと変わったデザインを選びましょう。飛び出すカード型の名刺は、一見名刺と分からないのがポイントです。カードを開くと立体的に飛び出す仕掛けになっていて、受けとる人にも楽しんでもらえることで…